Dr.MARK KOBAYASHI Official Web Site
 

医師による人生の旅ブログ

−♪人生はDNAを次世代に運ぶ果てしなく長く短い旅だから♪−

 

プロフィール

名前:小林マーク

生年月日:1967年8月9日

(東京都港区白金在住)

職業:医師(救命救急科・心療内科・精神科)/医療放送作家(放送作家集団ブルーマウンテン所属)

現職:新鎌ヶ谷駅前クリニック院長

(元三芳の森病院〈240床〉病院長)

趣味:子育て、西麻布・麻布十番・六本木エリアをパトロールすること

 

 

 

2009年

 

 

最新のブログ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●院長の子、育って!ブログ●

人生はDNAを次世代に運ぶ

果てしなく長く短い旅だから

 

009年12月30日(水曜日)

 

本年度の仕事納めは、60床のかわいいピンク色の病院、佐々木病院での病棟管理&当直業務です。しっかり最後まで、勤め(努め)ます。

雨にも負けず、風にも負けず、冬はつとめて・・・・。

本年度は、ハワイ出産から始まり、クリニック開業まで、たくさんの方にご支援を賜りました。

ありがとうございました。   

この寒い時期に、サブいブログ更新もございましたが、本年度も1年間お付き合いいただき

ありがとうございました。

 

 

2009年12月27日(日曜日)

 

明日28日(月)は、本年度、最後の診察日となります。

傷病手当金診断書、各種診断書、自立支援医療診断書、障害年金手帳、介護保険医療等の申請がお済みでない方は、明日、8時〜20時の間に、ご相談にいらして下さい。

2010年は、1月4日(月)より診察が始まります。

休診日:2009年12月29日(火)〜2010年1月3日(日)

 

 

2009年12月24日(木曜日)

 

初めてのクリスマス!

We wish AMI A Merry Christmas!

 

c Photographed by C.Y.Morientez

 

 

 

 

2009年12月22日(火曜日)

 

ハワイ在住グアム生まれのレインボーリサさん、妻と娘のお相手ありがとうございました。本年度は、出産前も出産後もお世話になりっぱなしで、ありがとうございました。いつも、感謝しています。

今後とも末長くよろしくお願いします。

 

 

2009年12月21日(月曜日)

 

60才から90才までの人生の質(クオリティー)・・・について、まじめに考えてみました。

 

.織丱海魑曚辰峠于颪人を不快な気分にさせ周囲の人の寿命を縮め続け、酒を浴びるほど飲んで「ワシの人生は60才までで、ええから・・・」という豪快な方(本当は気の弱い方が大半)の人生:

 

脳は縮み肌はボロボロ、20年間点滴に繋がれ、法律により拘束ベルトで四肢を病院のベットに結ばれての入院人生、まさに『生き地獄』です。

 

 

健全な方の人生:

 

80才までゴルフをしながら悠々自適に過ごせます。

 

 

or◆△匹舛蕕凌誉犬鯀びますか?あなた次第です。いや、違いました。あなただけの問題ではありませんでした。あきらかに被害を受ける周囲の方が存在したり、国民の税金を使っての治療行為が存在する限り。

 

 

禁煙飲み薬、抗酒剤(アルコール依存)、パチンコ依存(ギャンブル依存症)、食べ物依存(過食・自己誘発嘔吐)について、ご相談下さい。

 

禁煙治療飲み薬・チャンピックスの一週間スタートセット

 

 

2009年12月20日(日曜日)

 

こんな壁画、自分が乗降する駅にあったなら、毎朝、気合い入りませんか?

大宇宙にはばたかれてしまったら、自分達が、どんだけ、小さなことで悩んでいるのだろうと・・・

大宇宙にはばたく

(造形作家:天津恵さんの作品、東京メトロ副都心線西早稲田駅にあります)

 

 

2009年12月19日(土曜日)

 

飛ぶ鳥落とす勢いの金子哲雄さんが、「超三流主義」という本を出版されました。

鉛筆からミサイルまでマーケティングのプロです。

特技は、一度会った人のことは、絶対忘れないということです。

先日、内海勝統氏と金子哲雄氏と私の3人で、銀座の熱帯魚が壁一面に泳いでるレストランバー「Lime」で食事をしました。レンタル熱帯魚を少し哀れに思いましたが、それは美しい光景でした。

このレストランバーも仕掛人は金子哲雄氏でした。

 

 

 

2009年12月18日(金曜日)

 

こんな素敵なお花が以前、勤務していた病院の看護主任さんから届きました。

いつもお気遣いありがとうございます。

看護の仕事は過酷な労働ですが、頑張って下さい!

 

 

2009年12月17日(木曜日)

 

メリークリスマス&ハッピーニューイヤー。

皆様も心暖まるクリスマスシーズンをお過ごし下さいませ。

 

 

 

成田空港出発ロビーにて

 

 

2009年12月16日(水曜日)

 

私の自宅には、階段がありません。ですから、まさか、階段を自分で登る娘の姿など、想像もしてませんでした。

ある日の学校で、最年少の娘にはめっぽう優しい諸先輩方(1歳〜3歳)が固唾をのんで見守る中、階段をヒョイヒョイ6段駆け登ったのです。

 

                先輩方の写真入りマグカップ(表)          (裏)

 

自宅でニョロニョロと床掃除(はいはい)している娘からは、想像できない出来事なのです。

家政婦は見た!

 

 

2009年12月15日(火曜日)

 

天津恵(あまつけい)さんの作品です。赤ちゃんが喜ぶ原色使いの達人、業界では「色の魔術師」と呼ばれているパブリックアートの第一人者です。何故か、娘も天津恵さんのオブジェや絵に魅せられて吸い寄せられ、その絵の近くにいます。不思議です。

天津恵さんとの出会いは、7年前、ニューヨーク五番街のブルガリ店内で「あなた私のこと知らないの!」と声を掛けられたことがきっかけでした(笑)。

島根県津和野にお住まいの天津恵さんのご自宅にも、夫婦でお邪魔させて頂いたり気づけば長くお付き合いさせていただいてます。

天津恵さんのクライアントは、いつも公(おおやけ)です。

古くはゴルバチョフ元大統領、最近では渋谷の駅ビルマークシティの壁画、東京メトロ副都心線西早稲田駅の壁画です。

一民間人の私に、絶妙のタイミングで作品をプレゼントして下さいます。

私も立派な人になって、天津恵(あまつけい)さんのように生きていこうと思います。

そうです、立ち止っている暇などないのです・・・

 

 

 

2009年12月9日(水曜日)

 

                  第1回監督作品:キャロット

 

(多分、学校でノリで貼っただけの工作だけど、なんで人参?)

 

 

 2009年12月7日(火曜日)

 

冬は寒いので捕われの身となります。

 

 

 

 

2009年12月2日(水曜日)

 

クリニックの待合室には不似合いな日本経済新聞がおいてあることには、もうお気づきでしょうか?

真意は、何でしょうか?

必ず毎日、みて欲しい日本の流れが分かる欄があるからなのです。2面の中に『首相官邸』という20行程度の記事が掲載されます。その日の首相の動きが逐次報告されています。誰にあって何の話をして、何に「重き」をおいて行動をしているのか?

私は無宗教無政党ですが、ある日の由紀夫は、朝6時37分に官邸を出て、分刻みで業務をこなし22時47分に官邸に帰宅していました。

みんながんばってます。

 

 

2009年11月30日(月曜日)

 

山積みになっていた書類を森腰事務長に渡したら、「えっ〜今さら〜(怒)」と言ってきたので、すかさず「今さらジロー、歌・小柳ルミ子♪」という見事な突っ込みを入れてやりました。

サブくてオールドファッションですが、少し笑ったので、この場合、森腰事務長の負けです。

会話は、瞬発力です。

 

日記(ブログ)なので、スルーして下さい。

 

 

2009年11月29日(日曜日)

 

ここには未来も過去もない

あるのは永遠の現在のみ

  −チャック・スペザーノー

 

私のおじいちゃんは、日本の軍医をやっていました。戦地サイゴンで、敵も味方も裕福な人も医療を受けられない貧困層の地域にも自転車でヒョイと顔を出して診察して、帰りに今で言う親父刈りにあって一文無しで帰宅していたオモシロ人間でした。そんな一面もありつつ、しっかり東条英機の主治医も務めていました。終戦後、敵軍の兵士に「あのチョビヒゲの日本の医者に傷の手当てを受けました」という証言があり、無罪となり命拾いしました。

ですから、新鎌ヶ谷駅前クリニック(徒歩0分)では、『お金がないから医療を受けられない』という考えは辞めてください。何とかします。

精神障害者手帳

自立支援医療(公費負担:患者様負担10%) ←クリック

傷病手当金制度

生活保護医療

ツケ・・・・(ツケの記載は困ります、と事務長に怒られたので却下です)

そんな理由で、生活保護受給者の方も裕福な方も多忙な方も、分け隔たりなく診察していますので、待ち時間を最少にできるように努力していますが、お待たせしてしまうことがあります。先日は、2時間近くお待たせしてしまったようですが、患者様の携帯電話番号を聞いて、しばらくジャスコやアクロスモールに外出していただくなど工夫しています。

どうしても、この医療機関がお合いにならない場合は、残念ですが、患者様にピッタリな医療機関があるはずなので、ご自身の体のことですから、あきらめず根気強くご自身にとって適切な医師と医療機関が見つかるまで、他の医療機関を探していただくことをお勧めしています。

 

 

2009年11月27日(金曜日)

 

新鎌ヶ谷駅前クリニックでは、自立支援医療にて診療を受けることが可能です。

診察にかかる費用もお薬にかかる費用もすべて含めて、患者様負担は総額の10%となります。診察の際、ご相談ください。

 

 

 

2009年11月19日(木曜日)

 

今シーズン1番の冷え込み

真冬並みの寒さ

霧雨・・・・・

この悪条件で真のポスピタリティーを学ぶにはココ!

そうだ、ディズニーに行こう!

 

という発想で、第2回職員研修決行!

つまりA.M.I.(0歳9カ月)もディズニ−デビュ−を果たしました。

ラーメン屋さんもマージャン屋さんも、新しく自分で店舗を構えるということは、真心のこもったホスピタリティーの精神(おもてなしの心)がなければ、一つの組織を成功させることは到底不可能です。

全国のクリニック選びの秘訣は、医師選びの患者力ではなく、そこで働く職員の表情を良く観察することです。6%の人件費で利益優先のクリニック運営をされているのか、20%を超える人件費をかけて患者さんをもてなしてくれるホスピタル(ホスピタリティの語源)なのか? 

新鎌ヶ谷駅前クリニック(徒歩0分)は後者を目指しています。

医療の現場を知り尽くした医療関係者が、神奈川県や埼玉県など遠方から多く通院していただけるクリニックを誇りに思っています。

 

 

 

2009年11月9日(月曜日)

 

ある日の会話です。

 

駅の看板で笑ったことある?

いやいや無理やろ、かなりの公共性やから、無茶苦茶、規制が多すぎて無理ですよ。駅の看板と笑いは正反対の性格ですから・・・

 

この写真は、今日から提示される実際の駅ホーム内の看板です。少しでも通勤・通学で疲れた人の心を和ませることができように、ギリギリに挑戦しました。

新鎌ヶ谷駅、船橋駅、初富駅、北初富駅で見ることができます。

 

院長なら徒歩1分以内

 

 

2009年11月5日(木)

 

第1回新鎌ヶ谷駅前クリニック職員研修

 

ニューヨークで生活をしていた時も、日本で240床の病院長をしていた時も、心のエジュケーション(教育)については、常に考えさせられるフィールドワークでした。

『午前10時六本木ヒルズけやき坂ケートスペード前集合!外国人講師の方は、繊細で気難しい方ですが、その方の一挙手一投足を良く見てホスピタリティー(おもてなし)の精神を学ぶこと』とのみ伝えておきました。

当日、緊張した面持ちで参上した職員をエレベーターに誘導して着席させました。プレミア大型スクリーンで上映されたのは「This is it!(マイケルジャクソン主演)」というカラクリでした。

研修を終えた職員の表情から、人のために生きるという意味の深さを感じ取ることができました。

なぜ、国家指定の新型インフルエンザワクチンが優先順位1位で接種することができたのか・・・ということまで考えることができれば、第1回新鎌ヶ谷駅前クリニック職員研修は、成功です。

 

2009年11月1日(日)

 

SMAPSoftbank

SHIKAMA ekimae CLINICSoftbank

 

1000万画素写メ。

もはや携帯電話ではありません。完全なカメラです。

 

 

2009年10月27日(火)

 

新鎌ヶ谷胡蝶蘭盗難事件(火曜サスペンスふうに)!

 

ある方が、『私、こんなに綺麗な胡蝶蘭を一度にたくさん見たの初めてです!クリニックの中にある胡蝶蘭の数をかぞえちゃった・・・14個ありましたよ。お高いんでしょ!』と言われたので、正直に「はい、いただきものですがきっとお高いと思います…」と答えました。レジ閉めが終わり、クリニックの掃除をしていた時、クリニックの外の玄関先に飾って会った一番きれいに輝いていた胡蝶蘭が2つ消えていました。

〇笋亮戞覆茲海靴沺砲聞佑─中高生のいたずらかな。エレベーター内に飾ってあったらイタズラとしては面白いのに・・・どこかで転売するのかな・・・・言って頂けたら無料で差し上げたのに・・・

⊃ΠAの考え:あの胡蝶蘭一番きれいだったから、どうしてもどうしても欲しくなったのですよ。

職員Bの考え:きっと高齢の親の介護に疲れ、親に綺麗な胡蝶蘭を見せたくなったのよ・・・

たΠCの考え:お水あげてくれるかなあ・・・どこかで、長生きしてくれたら良いのだけど・・・

 

瞬時に出たいろんな考えに心が暖かくなりました。

もちろん警察に届けてませんので、その胡蝶蘭には4週に1度の頻度で適切にお水をあげて大切にしてください。

 

 

2009年10月25日(日)

 

結婚して13年目、結婚式もしていないので、クリニック開院日が、私の人生の中で一番たくさんのお花をプレゼントされた日となりました。

開院を心から喜んでいただけた方、来院していただいた同僚の先生方、患者様方から、数えきれない生花に感動しました。

クリニックがお花屋さんのようになりました。

私の心の奥の深いところに、再度、強く志しを刻みました。

「このクリニックに通って頂ける患者様からは、どんな手を使っても、どんなに国や行政から指導されても怒られても、絶対に自分で命を絶つという考えに至る人をつくらないという志」です。

このくらいつらいのなら、死んだ方がましだ…という、うつ状態の一時的な「判断力低下」という症状との闘いです。

 

 

2009年10月23日(金曜日)

 

さすがに、今日は、更新無理です

 

 

2009年10月22日(木曜日)

 

開院前日の今日は、開院祝いとして友人医師にニンニク注射で気合いを入れてもらいました。

新鎌ヶ谷駅前クリニック(徒歩0分)では、ビタミンB群+ビタミンC+アミノ酸+ビオチン(美肌効果があるビタミンH)入りのすべて水溶性の安全なニンニク注射が、接種できます。

所要時間は約1分間です。

  

 

                      (イメージ映像?)

 

 

 2009年10月21日(水曜日)

 

東京警察病院の麻酔科ローテーション時代の先生から開院祝いのお花が届きました。

いつも感謝しています。ありがとうございました!

 

 

2009年10月20日(火曜日)

 

M(エム)ほ子さん&M(エム)い子さんファミリー、心のこもった甘くて暖かい(ゴディバのチョコを持ったのぬいぐるみ)お祝い届きました。ありがとうございました。

 

 

くまさん、受付の方に呼ばれていますよ・・・・・

 

 

2009年10月19日(月曜日)

 

Appreciation List(感謝リスト)!

 

昨日、新鎌ヶ谷駅前クリニック(徒歩0分)の内覧会が無事終了致しました。実際にお世話になった方々、本気で支援していただいた各業者担当者の方々の数を正確に数えましたら、この数カ月間で、

 

497名の方と名刺交換をし、協力していただいていました。

 

医療廃棄物業者さん

超音波検査会社さん

リース会社さん

会計事務所さん

医療機器販売業者さん

医療用デスク仲買業者さん

採血検査会社さん

不動産会社さん

不動産管理会社さん 

内装業者さん

文房具販売会社さん

事務機器会社さん

キャシュレジスター会社さん

クリニック内装デザイナーさん

ロゴマークデザイナーさん

広告代理店さん

タウンページさん

NTT関連業者さん

電話回線取り付け業者さん

ビックカメラさん

IKEAさん

新聞折り込み会社さん

新聞社さん

電柱広告会社さん

実際に内装工事をしていただいた方々

現場監督さん

駅看板業者さん

窓枠広告業者さん

電子カルテ業者さん

有線放送さん

Bose Speaker業者さん

薬品卸売業者さん

薬品会社さん

警備会社さん

消防庁防災責任者講習会の講師の方々

内覧会案内係りさん

薬局さん

内覧会に駆けつけていただいた患者さん

清掃業者さん

銀行さん

政策金融金庫さん

千葉県融資制度さん

厚生局の方々

各関係輸送機関さん

人材バンクさん

臨床検査技師学会さん

勤務先&非常勤勤務先病院の先生方

開業経験のある先生方

元勤務先の看護師さん

絶妙のタイミングでお花を贈っていただいたお友達

宮下先生家族

森腰事務長

ママさん友達

家族

奥様

あみちゃん

 

 

 この時期に本気で考えて、協力していただいた方々のことを一生忘れません。

感謝致します。

 

 

 

2009年10月18日(日曜日)

 

カボチャがいっぱい…

ハッピーハロウィーン

 

 

2009年10月17日(土曜日)

 

季節型インフルエンザ最新情報

今シーズンのワクチンは、間違いなく、品薄です!

なんと肺炎球菌ワクチンは、現時点でのご報告となりますが、一つの医療機関(新鎌ヶ谷駅前クリニック)で10人分しか確保できていません。

季節型インフルエンザワクチンは、新鎌ヶ谷駅前クリニックでも先着150人で接種終了となります!

インフルエンザの予約は、混乱の原因になりますので、終始一貫して先着順(来院順)となります。10月23日(金曜日)開院日から接種開始となります。

このブログを読んで頂いている方への、インサイダー情報です。

小規模ホームドクター制度なので・・・・。

 

 

2009年10月16日(金曜日)

 

三芳の森病院同僚から、心暖まるメッセージカードの入った癒し系♪贈り物を頂きました。

機転の効く優秀な職員に支えられていました。

こちらこそ、お世話になりありがとうございました!

 

 

2009年10月15日(木曜日)

 

本日の朝刊の新聞広告を見てください!

 

 

2009年10月14日(水曜日)

 

長くて短い人生の中で、最初で最後の独立開業までカウントダウン…あと9日となりました。開院の準備で忙しくなることは十分予想はしていましたが、そんな経験値のないショボイ予想をはるかに超越した忙しさです。

こんなにのんびりしている暇はありません↓。

 

いえ、こんな時だからこそ、のんびりと着実に物事を考え、「病院長という多岐に渡る複雑な業務→患者さんが幸せになることだけを考えて生きていけば良い」というシンプルな発想転換力が求められる時なのです。

あえて、のんびりしている大きい方にもモザイクをいれましょう。

愛情無関心

「愛情の対義語は無関心である」とマザーテレサも吐き捨てるように語っていました。

それから、世界平和のために私達は今、何をしたら良いのですかという記者の問いかけに、

「そんな質問はいいから、今すぐ家に帰って家族を大切に愛しなさい」と…。

 

 

2009年10月13日(火曜日)

 

新鎌ヶ谷駅前クリニック(徒歩12秒)は、診察券がありません。

健康保険証=診察券となりますので、お名前を受付でお伝えください!

すでに郵送で予約を頂いた方の情報は、電カルに入力済みです。

受診の当日予約票を持参される方は、入力時間、お待ち頂くことになります。

ですので、是非ともダウンロードされた予約票を開院前に郵送で送付して下さい。

 

 

2009年10月12日(月曜日)

 

内装をちょこっとお見せします。

 

 

2009年10月11日(日曜日)

 

写真のビルは、ニューヨークのフラットアイアンビルin新鎌ヶ谷です!

このビルの2階に新鎌ヶ谷駅前クリニック(徒歩0分)が、あります。徒歩0分…本当は、

3つの路線すべての改札口から、徒歩12秒かかります(実測値)!

 

 

2009年10月10日(土曜日)

 

外装をちょこっとお見せします。

↑ピタットハウスの広告塔では、ありません。

 

 

2009年10月9日(金曜日)

 

この絵を新鎌ヶ谷駅前クリニックに贈って下さった方、ありがとうございます。

皆様に支えられています。

 

 

 

2009年10月8日(木曜日)

 

三芳の森病院に赴任以来、毎日、隣接する森の季節を眺めてきましたが、今日は珍しいゲストが挨拶に来てくれました。

 

 

 

 

2009年10月5日(月曜日)

 

新規開院・新鎌ヶ谷駅前クリニック(徒歩0分)の新聞折り込み広告ができあがりました。

まもなく、新聞に折り込まれますので、新鎌ヶ谷近郊にお住まいの方、お見逃しなく!

クリニック内覧会は、10月18日(日曜日)11時〜15時です!

 

 

 

 

2009年10月4日(日曜日)

 

三田のプリンスホテルパークタワーで最新抗うつ薬の勉強会がありました。

 

 

 

                                    ♪mike in the house♪

 

 

 

2009年10月1日(木曜日)

 

本日、新鎌ヶ谷駅前クリニックが正式に保健医療機関と指定されました。

来院の際は、必ず、健康保険証をご持参ください。自立支援医療(公費負担:患者さん負担10%)の制度も利用できますので、来院された際にお尋ねください。

予約票を郵送していただけると、来院時の手続きがとてもスムーズです。新鎌ヶ谷駅前クリニックのホームページにて予約票をダウンロードしていただき、ご郵送ください。

 

 

2009年9月25日(金曜日)

 

今日は、北海道から漢方の大先生を招いて、勉強会が行われました。

開会の挨拶(鎌ヶ谷総合病院・前田院長先生):みなさん、今日も仕事で疲労困憊、、クタクタなのは良くわかっていますが、それでも、勉強を辞めるわけにはいきませんので、がんばって下さい。

その後も、中国料理店で前田院長と主催の先生方での漢方勉強会は、深夜まで続きました。

明日は、早朝5時出勤なので、ツムラの漢方「葛根湯」を2袋飲んで、エフェドリンを出してから出勤します。

 

 

2009年9月24日(木曜日)

 

Sleeping in the PARK

 

0歳児が日比谷にあるパブリックスペースで一人で昼寝をしていたら、街行く人々が優しく微笑んでくれました。赤ちゃんには、゛和み゛という不思議な力があります。

皇居周辺では、人生に余裕のある人達にたくさん出会います。

 

 

 

2009年9月23日(水曜日)

 

シルバーウィークは、開業準備で大忙しです。

新鎌ヶ谷駅前クリニック(徒歩0分)にお越しの際は、間違えて3階に行かないで下さい。

受験勉強をさせられます。

2階です!

 

 

 

 

2009年9月22日(火曜日)

 

長嶋さん : SECOMしてますか?

新鎌クリニック : SECOMしています。

先週末からセコムによる厳重警備がはじまりました。

 

 

2009年9月21日(月曜日)

 

覚醒剤精神病…。

それは、私達、厚生労働省精神保健指定医が精神病院にて診察しますが、ここからは、真剣に読んで下さい。

運が悪い人は、たった一度だけでも、シャブ(覚醒剤)に手を出しただけで、幻覚妄想状態になり、一生涯、精神病院から出られないという悲しい症例も実際に存在します。

現時点の治療は、外来での薬物療法と支持的精神療法とDARC(ダルク)に通うことです。

 

 

2009年9月20日(日曜日)

 

内装、外装、完成致しました。お近くをお通りの際には、ご覧ください。

クリニック内覧会は、10月18日(日曜日)11時〜15時です。

詳細は、日々進化しています新鎌ヶ谷駅前クリニックホームページをご覧下さい。

 

 

 

2009年9月19日(土曜日)

 

学校にて初作品:テーマは敬老の日

 

I Love Grandpa & Grandma.

         帰宅した娘は、何故か右手が黄色かったです・・・・。

 

2009年9月18日(金曜日)

 

新鎌ヶ谷駅前クリニック(徒歩0分)では、より良い音質の癒し系ミュージックを楽しんで頂けますように、スピーカー、がんばりました。来院して頂ける患者様は、そのポイントもチェックして下さい。

クリニック内に「4スピーカーズ・サラウンドシステム」です。

 

     

 

 

          白い天井に、「天井埋め込み式の白いBOSE」のスピーカーです。

 

 

 

2009年9月13日(日曜日)

 

こ・こ・小鹿が動いた!

 

 

2009年9月12日(土曜日)

 

小鹿が…小鹿が立った!

 

 

2009年9月10日(木曜日)

 

最近、白金エリアに出没する『180度開脚ストローラー乗り女児』です。

このスペシャル画像は、あと10年後には、娘に削除されます。

 

 

 

2009年9月8日(火曜日)

 

電子カルテによる患者様登録の入力が間もなく終了致します。

ご予約票を郵送していただいた患者様は、来院していただいた時点で、問診票の記載もなく、お名前と生年月日を言っていただくだけで、そのまま診察となりとてもスムーズです。まだ、予約票の郵送がお済でない患者様は、下記住所まで、お急ぎください。

 

〒151−0053東京都渋谷区代々木2−37−15−709

新鎌ヶ谷駅前クリニック開院準備室

担当:森腰(もりこし)

 

詳しくは、「新鎌ヶ谷駅前クリニック」ホームページの「ご予約」を参照にして下さい。「非侵襲的全身癌ドック」のご予約は、10/24(土)と10/31(土)は、満了していますので、11/7(土)以降、郵送で予約してください。開院後は、お電話でご予約ください。

 

 

2009年9月6日(日曜日)

 

  ♪HAPPY  HALF  BIRTHDAY♪

 

9人の独身の男女によるバチュラー・パーティー(独身貴族パーティー)です。

BachelorParty↓

 

 

2009年9月5日(土曜日)

 

赤ちゃんにタバコの煙りをかける大人がいたならば、ほぼ100%のママが怒り、『何するんですか!やめて下さい!』とキレるでしょう。それは、当然、3時間前に吸ったタバコの臭いがする呼気であっても、同様に不快な思いをするでしょう…。

そういった事実から推測し容易にわかることは、自分の子供がタバコを吸って肺が汚れていく姿を見かけてしまった親は、どのくらい深く傷つくのでしょうか?

想像を絶します。

つまり、子供は一生涯タバコを吸わないか、最低でも親の前でタバコを吸う姿を見せてはいけないのです。

新鎌ヶ谷駅前クリニックも喫煙者の業者の立ち入りを厳しくお断りしています。

どうしても納品の必要がある場合は、非喫煙者の同僚に納品を依頼して頂いています。

 

 

2009年8月27日(木曜日)

 

日本テレビ『ザ・世界仰天ニュース(中居正広・笑福亭鶴瓶出演)』の収録が行われました。

私は、番組内で、ある外国人女性の心理テストを含めた外来診察を担当しました。

新鎌ヶ谷駅前クリニック(徒歩0分)開院の直前に放送されます。

     

   

 

 

2009年8月26日(水曜日)

 

0才にて、スカイダイビングに挑戦しました。

 

 

 

2009年8月22日(土曜日)

 

神戸ポートアイランドにて日本精神神経学会精神科専門医制度『指導医講習会』に参加しています。

私にとっては深夜である21時50分まで、講義が続きます。

正直、シンドイです。

関西の文化圏は、私にとっては、海外旅行に近いです。

コンビニで普通のカルピスウォーターが、冷凍庫でカチンコチンに凍らせて売られていたり…

考えられへん(関西弁)ことが、多々起こります。ブログでは書けないオモシロ話がたくさんできてしまいます。ホテルの3階にあった占いの館、ハシゴ話など........。

 

 

2009年8月21日(金曜日)

 

神戸にいます。

半分は山、半分は海。素敵な地形です。

ホテルの一階からロープウェーが出ているので、つい乗ってしまいました。山頂の高地には、ハーブ園がありました。

 

 

2009年8月12日(水曜日)

 

いよいよ日本でも糖尿病治療とうつ病治療の大革命が起こります。

 

従来の糖尿病治療は、食事の直前にお薬を服用したり、自己注射したり、患者さんの負担は大変なものでした。2009年10月承認のインクレチン関連薬(いつでも1日1回経口投与糖尿病薬)により、糖尿病治療の歴史が変わります。体内の血糖が高い時だけ、効果を発揮してくれるのです。おまけに膵臓β細胞保護作用もあるのです。

うつ病における最新薬は2009年9月発売のミルタザピンという、今までとは全く違う作用機序のうつ病治療薬です。

 

この薬剤が日本で世にでることを契機に、私はある決断をしました。

 

千葉県鎌ヶ谷市にて私自身の小さなクリニックを開院することに致しました。

2009年10月23日(金曜日)開院、『新鎌ヶ谷駅前クリニック(徒歩0分)

←クリック

といいます。                                      

詳細は、ホームページをご閲覧下さい。

『日本初・小規模ホームドクター制度』を採用します。

このブログを読んで頂いている方には、是非、このコンセプトを理解の上、やや複雑で古典的ですが、初診予約手続きに進んでいただければ嬉しく思います。レトロな初診予約ですが、来院時には電子カルテに全ての情報が入力されているので、とてもスムーズです。よろしくお願いします!

鎌ヶ谷総合病院(10月16日退職)と三芳の森病院(10月17日退職)は、退職となります。

現在、私の診察を受けられている患者様には、ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程、よろしくお願いします!

 

 

2009年8月10日(月曜日)

 

ある患者さんとの診察室での会話です(一部内容を変えてあります)。

どんな人でも、不安を超越するとイライラしてしまいます。

 

患者さん:

わかってはいるのですが、どうしてもムシャクシャして収まりがつかないことがあるんです。

私:

えっ?それは、本当に1%も自分に非のない事柄で?

患者さん:

はい。

私:

うそでしょ。1%は、あなたに非があったんじゃないの?1%の非もない不快な出来事なんて、めったに経験できないよ。

患者さん:

朝の6時、駅で、男性が私にぶつかってきて「バカヤロー」とはき捨てるように言って、謝りもせずに去っていったのです。

私:

あなたが、注意不足でボーっと歩いていたわけでもなく?

患者さん:

はい、ちゃんと周囲に注意を払いながら歩いていました。そういう場合どう対処したら良いのですか?

私:

本当だね。1%も非がないレアケースですね。

患者さん:

ですから、そういうイライラ感、どう処理したらいいのですか?

私:

朝6時から、そんなに余裕のない状況な人って本当に大変なわけでしょ。謝る余裕もない・・・「朝から、本当に大変なんですね。がんばれっ!(中間管理職!)」って咄嗟(とっさ)に思ってあげてください。そういう思考ができる癖を習慣とするトレーニングをして下さい。もし、その思考回路を構築できていなければ、神様仏様は手を変え品を変え、あなたに同じ経験を強います。

患者さん:

そうですね。その思考ができれば、お釈迦様にでもなったような、勝った気分です。心が晴れました。ありがとうございました。でも中間管理職!は、必要ないんじゃないですか?

私:

はい、余計でした。つい情景を思い浮かべて、素が出てしまいました。すいません。

 

支持的通院精神療法の一例です。

 

 

 

 

2009年8月6日(木曜日)

 

先生、人は何のために生きているのですか?

 

人は、将来、自分以外の人の心を温かくする可能性があるから生きているに決まっています。決して自分のためだけに生けているのではありません。たとえば、孫のフィアンセの心など・・・。たとえば、これから出会う友人の心など・・・。

現時点で皆無でも、将来、自分以外の他人の心を暖かいものにする可能性は、すべての人に残されているのです。

ですから、現時点の判断力低下という精神症状により、自分以外の他人を傷つけたり、自分自身を傷つけたりしてしまう状態ならば、本人の意志に関係なく、私たち厚生労働省精神保健指定医2名の判断により精神病院で静養していただくのです。

 

2009年7月30日(木曜日)

 

先生、人は何のために生きているのですか?

救命救急センターの現場や外来診察にて、自殺企図、希死念慮、大量服薬、リストカットを頻回に繰り返している患者さんから、合計1000回以上、尋ねられた質問です。うつ状態による「判断力低下」という症状で「このくらいつらいのなら、今すぐに死んでしまった方が良い」という間違った結論に一時的に至ってしまうのです。

私は、迷い無く「・・・・・・」のために人は生きているに決まっています、ときっぱり厳しく答えます。

「・・・・・・」については、42年間生きてきた私の現時点での考えを、あと少しひねってから、お伝えしますので、来週のブログ更新まで1週間程、皆様も深く考えてみてください。

 

2009年7月27日(月曜日)

 

ハワイ仲間が世田谷で集いました。

『はい視線下さ〜い』の声かけに前面に出てきたのは、フォーリーブスのリーダー体重9kgのみどり君でした。メインボーカルです。

青・緑・ 黄・赤、後はピンクが入ってくれればゴレンジャー完成です。

みどり君:きみだけを〜♪

ブルーちゃん&イエロー君&レッドちゃん:ラララララ・・・♪

みどり君:愛してる〜♪

ブルーちゃん&イエロー君&レッドちゃん:ラララララ・・・♪

 

 

 

 

 

2009年7月19日(日曜日)

 

今日は、赤城山の麓のゴルフ場で、240名参加の月例杯です。

真夏日のゴルフは、脱水瀕死状態です。

写真は『子持山』です。寝ている妊婦さんを横から見た形状より『子持山』

と地名がつきました。

グリーン上の芝目は、すべてのホール子持山に向かって順目です。

 

      妊婦さんの横顔 乳房 おなか

            ↓    ↓  ↓

                 群馬県渋川市子持山

 

2009年7月18日(土曜日)

 

深夜、自宅のリビングルームにて茶色いツチノコを発見しました!

 

 

 

2009年7月13日(月曜日)

 

瞬間芸(出落ち):チャイナタウンの北京ダッグの丸焼きです。

 

 

2009年7月12日(日曜日)

 

奴っこさん、寝返りやがった… もう油断出来ません。

 

 

 

 

2009年7月11日(土曜日)

完成された「ガヤ芸人」を街で見掛けた。新宿ルミネでならありだが、街角では極めてレアケースである。
駅改札付近に良くある物販店での客引きである。
『たまたまたまたま、今日ここをたまたまお通りのお客様。たまたまたまたま、この声がたまたま聞こえてしまったお客様。たまたまたまたま、私がたまたま視界に入ってしまったお客様…』たまたまって言いたいだけやん。売るきないやん!
その方のキャラが立ちすぎていて、何を売っていたかは、記憶にない。
完全なガヤである。

 


2009年7月10日(金曜日)

 

天使になったり悪魔になったり、毎日乱れ咲きです。

親が高齢な空気を感じとって欲しいものです(笑)。

 

 

 

 

2009年7月7日(火曜日)

 

昨日、三芳の森病院に日本赤十字社の献血バスが来ました。

62名の方の善意以外の何物でもない、暖かいお気持ちに深く感謝致します。

私自身、偶然、献血30回目となり、『献血30回記念の盃(さかずき)』を頂きました。

赤十字の事務の方に『次は50回記念です』とサラッと言われました。

 

 

 

 

2009年7月6日(月曜日)

 

『ゴルフ場の写真を撮り続けて早30年』と言いたいところですが、本当は『ゴルフ場の写メを撮り始めてたった3ヶ月・・・』。

こんな素敵なゴルフ場の絵を新宿世界堂で見つけました。作者は、たぶんまだ無名です。

 

リチャード・エバンス:1960年米国ボルチモア出身。
幼少期からゴルフを始め一時期プロゴルファーを目指すが怪我で断念。
現在はゴルフ場で働きながら絵を描いている。

 

こんな素敵な絵を描ける人は、家族に愛されていて

人生に余裕のある人に違いない・・・

 

 

2009年7月5日(日曜日)

 

は・は・は・晴れたあ〜。

なんでー降水確率60%だったのに… 今日は、標高800m上毛高原にあるゴルフ場での月例杯です。初ラウンド、完全アウェイでの戦いです。

冬の12月〜3月は、グリーン凍結により閉鎖されてしまうゴルフ場です。

 

 

2009年7月4日(土曜日)

 

佐々木病院こころのドア船橋主催の斉藤環先生講演会 『引きこもる心と向き合うために』 に参加しました。フェイスビル6階きららホールにて19時〜。

斉藤環先生の講演会動員力はすごいです!

今の時代も話の核心は、実際に足を運ばなければ、ネットではつかめません。

 

 

2009年7月3日(金曜日)

 

今日は、集団精神療法の勉強会です。19時30分から。

みなさん仕事でクタクタなはずなのに、本当に良くがんばります。

 

 

 

 

2009年6月29日(月曜日)

 

来週の月曜日は、

 

です!ご協力ください!

 

 

2009年6月28日(日曜日)

 

長年、千葉県鎌ヶ谷市で診療行為を続けていますが、あの名門ゴルフ場と言われている『鎌ヶ谷カントリークラブ』に、メンバーさんの紹介で初めて訪れることができました。

メンバーさんの同行がないとラウンドできないゴルフ場は、今の時代、稀です。

名門過ぎて、乗用カートもありません。全て、歩きです。万歩計で16000歩。

この歩数を見ると、ゴルフは健康にはあまり良くないかなっ…と思っていましたが、良いかも知れません。

チップインイーグルは、出ませんでした(笑)。

 

コースのまん中に森が…右を通るか左を通るか…

安全な左を選ぶが、ハイリスクハイリターンの右を選ぶか、

それが人生の別れ道

 

 

 

2009年6月27日(土曜日)

日本の社会福祉制度を私達『厚生労働省精神保健指定医』が精神保健福祉法を使って診療行為ができるまでの歴史を簡単にまとめると、このようになりますでしょうか。まとめすぎ?

593年    聖徳太子:四天王寺(施薬院)建立
1186年  源頼朝:未納年貢免除
1199年  北条泰時:領民救済
1500年  上杉謙信:租税免除
1722年  小石川養生所設立
1933年 児童虐待防止法制定
1945年  GHQ:生活困窮者緊急生活援護要領作成
1950年  精神衛生法制定
1987年  精神衛生法→精神保健福祉法制定
1993年  障害者基本法制定
1997年  介護保険法制定

 

 

2009年6月25日(木曜日)

 

お宮参り&お食い初め。

ハワイでドタバタしていたので、今更ながら『お宮参り』をしました。

豊川稲荷で早朝7時30分から。平日の早朝なので神殿は貸し切り状態。縁起が良いのか8人の宮司さんと御弟子さんに祈願していただきました。途中に聞こえてくる個人名も『小林あ〜み〜の…』のみ。説法が書かれたジャバラとニューヨークのオフブロードウェイのミュージカルブルーマン顔負けの太鼓を使った演出には感動しました。

はなまるマーケットのやっくんも毎朝、収録の前にご祈願しているらしい。結局、神頼みかよ・・・!

その後、フォーシーズンホテル椿山荘の写真館で家族写真を撮って、お食い初め。

家族じゃない仲間も記念写真に写り記録として残しておきたいらしく、参加して記録写真に映ってました。平日の昼間に会社を抜け出せる日本の経済力は、まだまだ侮れません。

きめ細かいホテルのクオリティーの『お食い初め』にまた感動。

ミルクのお湯を準備してくれたり、ミルクを冷ます氷入りの桶…。プロのサービスを提供する人達は、いろんな事を思いつくものです。

 

熱い1日でした。

 

豊川稲荷にてお宮参り

 

椿山荘でのお食い初めの料理

 

お食い初めの歯固め

 

 

ミルク冷ましに準備された氷入り桶

 

 

 

2009年6月23日(火曜日)

 

余談ですが、いや、日記に余談も何もないのですが、今週末27日(土曜日)21時から、CX(フジテレビ)で松本人志のすべらない話が放送されます。

17名のベシャリのプロが参戦します。

「はんにゃ」のズクダンズンブングンゲームと同じくらい、はまってます。

この紫色の言葉をかまずにスラっと言えれば、あなたはまだ若いです。

 

 

2009年6月20日(土曜日)

 

Where did you get it?(ウェアジュゲリッ?:どこで買ったの?)
米国で生活していると良く使われる社交辞令トークです。
最近は日本でも、『Bugaboo:バガブー』のストローラーで近所を散歩していたら、すれ違った外国人夫婦が、かなり通り過ぎてから、奥さんにせかされてご主人さんだけが戻って来て、この質問をします。もしかして日本にも代理店が?と思われたのかも知れません。
私は、『You’ve got to go to the Hawaii.It’s the nearest,though.(ガダゴーハワイ!ニアレスト、ゾウ:ハワイで買うのが一番近くかな…)』と答えます。
1日3回、聞かれたことがあるので、バガブー人気かなりスゴいです。

 

    ↑

BUGABOO BEE

 

 

2009年6月18日(木曜日)

 

嬉しい知らせが届きました。

かつての同僚看護師から『JICA(海外青年協力隊)で看護師として中国の病院派遣が決まった!』という知らせです。JICAの願書の健康診断書に、私がサインをしたこと覚えているかなあ…。

彼女はまだ若いのに、多忙な看護業務の合間にインドやアフリカに行って、しかも、荷物の中に化粧品を装ったビンの中に消毒液を大量に入れて、救援医療活動をしていました。ある意味、良性のテロリストです(笑)。

正しい方向に突き進めば、夢は叶うものであることが、再び証明されました。

当時、同じ病院勤務であった同僚心理士も、現在、医学部2年生です。

人は、人の成功や幸せを言葉や贈答品ではなく、心から祝福できる精神状態を常に維持することが大切です。

運を呼び込む秘訣でもあります。

 

 

 

2009年6月15日(月曜日)

 

奇跡が起きました。

「祝・月例杯・4位入賞!」です。土手の下からのチップインバーデーィーが決まったり、後半戦、雨の予想がギリギリまで降らなかったり、ラウンドメンバーに恵まれたり、パターがさえたり、いろんな奇跡が重なり、初の公式競技入賞となりました。表彰式では、ゴルフ場理事長から直接、賞品と目録をいただきました。

40歳でゴルフをはじめて、3年目の嬉しいご褒美です。

 

2009年6月・月例杯成績発表

 

 

2009年6月14日(日曜日)

 

今日は、月例杯です

ゴルフ競技での、もう一つの楽しみは、組み合わせが任意でないことです。

主催者であるゴルフ場が、一緒にラウンドするメンバーを決めます。 学生をしながらサラリーマンをしていた時に主催していた異業種交流会を思い出し、楽しくなります。

まったく異業種の方と、今後の景気動向について話したり、ゴルフ以外にも有意義に過ごせます。医療業界の中で、凝り固まった見識のみを頑なに構築していく思考回路を形成しないためにも、役立ちます。

日本ゴルフ協会所属のゴルフクラブのメンバーになるには、事前審査や職業審査やゴルフ場支配人面接があり、皆様一定の基準をクリアーされているためか、素敵な方が多いです。

 

 

 

2009年6月7日(日曜日)

 

快晴です!

彩の国(埼玉県)は、ゴルフのメッカ、たくさんの名門ゴルフクラブがあります 。

今日は、美しい景観で有名な『武蔵OGMゴルフクラブ』でのプレーです!新鮮な空気を吸いながらのジグザグに山登り、スコアはさておき気分快適です!

 

 

 

 2009年6月6日(土曜日)

 

今日のブログは、役立ちます。たまには、役立ちます。漢方薬の整理整頓です。

街のドラッグストアで売られている市販の漢方薬は高価ですが、病院で処方される漢方薬は全て保険適応のため同一のものが安価で入手できます。

私の臨床経験に基づき、ツムラの漢方薬・販売量ランキング・ベスト10を現代の薬に例えてみました。例え上手でない適応外処方も含まれていますが、漢方にご興味のあるドクターの治療の一助になることを願っています。

今、日本一売れている漢方薬 第1位は?

 

 

第1位

ツムラ100番・大建中湯(ダイケンチュウトウ)→ガスコン

効能:腹部膨満感

第2位

ツムラ68番・芍薬甘草湯(シャクヤクカンゾウトウ)→ロキソニン、ブスコパン

効能:骨格筋に狙いを定めて急性腰痛症(ぎっくり腰)、平滑筋に狙いを定めて腹痛

 

第3位

ツムラ107番・牛車腎気丸(ゴシャジンキガン)→ステーブラ

効能:排尿障害

 

第4位

ツムラ1番・葛根湯(カッコントウ)→PL顆粒

効能:感冒症状

 

第5位

ツムラ62番・防風通聖散(ボウフウツウショウサン)→プルゼニド

効能:肥満症・便秘症

 

第6位

41番・補中益気湯(ホチュウエッキトウ)→SSRI、ビタメジンカプセル、タチオン

効能:倦怠感

 

第7位

ツムラ23番・当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)→グランダキシン

効能:更年期障害

 

第8位

ツムラ24番・加味逍遙散(カミショウヨウサン)→メイラックス

効能:精神不安

 

第9位

ツムラ43番・立君子湯(リックンシトウ)→ペリアクチンシロップ

効能:食欲不振

 

第10位

ツムラ54番・抑肝散(ヨクカンサン)→リーゼ、アリセプト

効能:小児夜泣き・認知症

番外編

インフルエンザ→27番

こじれた風邪→27番+45番

ベル麻痺→1番

こむらがえり・急性疼痛→68番

パーキンソン症候群予防→12番

二日酔い→17番

口臭・げっぷ→14番

アルツハイマー型認知症→47番

脳血管性認知症→15番

便秘症→51番

頑固な便秘→84番

鹿のフンのような硬い便の方→126番

気管支喘息→95番

花粉症→19番

寝汗→98番

精神不安・不眠症→137番

ダイエット(水太り体質)→20番

ダイエット(皮下脂肪、便秘傾向)→62番

食道不快感→16番

慢性頭痛→47番

※病院やクリニックで処方される漢方薬は全て保険適応です。

 

 

2009年6月5日(金曜日)

 

3人が順番に泣き笑い…大変です。

初のオフィシャル演目、コサックダンスに挑戦しました(笑)↓。

 

 

 

リハーサル中↓

 

 

2009年6月1日(月曜日)

 

昨日は、ハワイでお世話になったパパママ友達と赤ちゃん達と一緒に過ごしました 。

おみやげにいただいたモンサンクレール(あの自由ヶ丘の有名なパティシエ辻口さんのケーキ)、美味しかったです!

写真の二人はこんな話をしていました。

ピンクちゃん:(写真のように肩をたたきながら)君、自衛隊に入らないか?

みどり君:何だよ!ピンクちゃん、からかうなよ!ハワイでは泣いてばかりいたく せに…

ピンクちゃん:だって私達、同じ頃に生まれたでしょ。みどり君、貫禄ありすぎだ よ!

みどり君:まあね。もうすぐ8kgだもんね。ダイエットしようかなあ…

ピンクちゃん:みどり君、私に何かあったらカヨワイ乙女を助けに来てよ!

みどり君:ピンクちゃんはわがままだから、しょうがないなあ…

 

 

 

 

2009年5月29日(金曜日)

 

『自殺者過去最悪!1日100人突破!』という記事が新聞の見出しを飾った。

悲しい現実である。

日本自殺予防学会の活動を通して、1日100人の生命が自身によって絶たれてしまう経済大国の憂いを少しでも改善できるよう、微力ながら尽力していきたいと思います。

 

 

2009年5月26日(火曜日)

 

今日は、ママ友達とパパ友達とナイスな赤ちゃん3人組の9人で、

自宅で『麻布十番・登龍』の出前をとって、贅沢な時間を過ごしました。

        ↑

       クリック

ギョ!餃子が一皿2000円。つまり…一個400円…(涙)。

登龍のクオリティなので仕方ありませんが、来週は、餃子の王将に行きましょう! 

ナイスな3人組は、今夜も泣き笑いです。

 

 

餃子が空に浮いていました(笑)!

 

2009年5月23日(土曜日)

 

娘と二人っきりで初デートしました!

東京タワー展望台→増上寺→赤羽橋→麻布十番のあじさい→白金の初夏を楽しみました。

 

 

 

 

 

2009年5月21日(木曜日)

 

毎日30gずつ大きくなる不思議な生物と暮らしています。

たまごっち以来の衝撃です。 いや、実際には、たまごっちには一切はまらなかったので、はじめての衝撃です。

将来、親が望むように育たない娘であることは、ほぼ確実なので、比較的思い通りになる今を楽しんで、お互い成長して行くことに決めました。

 

 

2009年5月11日(月曜日)

 

はじめてのお友達

 

生後2ヶ月あまりの小さな3人は、こんな話をしていました。

ピンクちゃん :ねぇねぇホワイトちゃん、今日は何を食べに行く?

ホワイトちゃん:う〜ん、バーガーマニアでチーズバーガーが食べたいなあ…

ブルー君   :いいねぇ…僕がおごってあげるよ。僕の車で行こうよ!

ピンクちゃん  :やったあ!良かったね。

ホワイトちゃん:ブルー君、両手に花だね。

ブルー君    :この場合は、両手に団子って言うんだけどなあ・・・

 

女の子同士のピンクちゃんがホワイトちゃんに寄り添いながらヒソヒソ話を。それを聞いていた男の子プルー君がにんまりしながら、話していました。

ナイスな3人組です。

 

 

 

2009年5月10日(日曜日)

 

赤ちゃんのような純真無垢な「素直な心」とは何でしょうか?

 

「素直な心とは、 正直にして寛容な心、我執も偏見も妬みも憎しみもない心、 ひろく人の教えを受ける心、分を楽しむ心であります。 かつ静にして動、動にして静の働きある心、 真理に通ずる心です。 素直な心が成長すれば、 心の働きが高まりものの道理が明らかになって、 実相がよくつかめます。またそのなすところ融通無碍、 ついには円満具足の人格を大成して、 悟りの境地にも達するようになります・・・ 人の心は、環境や経験、情報を得て百人百様に成長していきます。 無垢な「赤ちゃん」や 純真な「幼児」の心を育てていくためには 多くの人に手助けをしてもらうことが必要です。  

人を外見や身分で判断しない・・・  

人の言葉に惑わされない・・・  

真実を探ることを怠らない・・・

以上、松下幸之助(パナソニックの創設者)の言葉です。

 

人の噂話を通して得た情報ではなく、自分で実際に見聞きしたものだけをしっかり信じて生きていけるだけの「十分な経験と教養」を与えることが親に課せられた役目なのでしょうか。

 

 

2009年5月9日(土曜日)

 

いよいよゴルフのシーズン開幕です。明日には、準備万端でないまま月例競技に参加します。準備万端でないとき、人は不安で過緊張となり手が震え、ミスショットをします。

良い社会勉強をしてきます!

ゴールデンウィークに「へぼへぼコンペ」に付き合っていただいたN工業のNさんMさんYさん、ご期待にお答えできないであろう悲しい結果に、今後とも懲りずに、お付き合いくださいませ。

 

 

2009年4月26日(日曜日)

 

今日は、東京都精神鑑定業務の待機日です。

東京都の守備範囲は、八丈島〜奥多摩〜足立区まで、広いのです。

 

 

2009年4月23日(木曜日)

 

覚醒剤や大麻やアルコール等の薬物依存症は、通常、精神科が外来や開放病棟で治療を行いますが、本当に強く治癒を望む方は、やはり自己による働きかけが大切です。

自助グループに参加することが『気づき』や『目覚め』の最短ルートです。

ダルク(DARC:薬物依存リハビリテーションセンター)や断酒会で、同じ悩みを持つ同志と病気と戦うのです。匿名性も高いです。

住所地の役所で最寄りのダルクや断酒会開催場所を紹介してくれます。

 

三芳の森病院医局からの新緑

 

 

2009年4月18日(土曜日)

 

♪夏も近づく八十八夜…♪

本年度は、お茶摘みに挑戦です。

おいしい新茶を飲むために、ただひたすらに、もくもくと…修行です。

 

 

2009年4月16日(木曜日)

 

ワイハー生まれの生後2ヶ月の娘が、今日、初めて日本に帰国しました。

 

米国パスポート                     日本パスポート

 

 

2009年4月11日(土曜日)

 

春にして想うこと・・・・

すべての物事やすべての人に対して上目線(上から目線)という、人生がどう転がっても、絶対幸せになれないタイプの方が増えているように最近思います。

たとえ、あるジャンルにおいて頂点を突き詰めた人でも他のジャンルではずぶの素人であるという事実にもかかわらず、空想やインターネットレベルの情報で、上目線思想を展開してしまうのです。もちろん「見捨てられ感」も最少にとどめたいのでネットで得た知識を未経験であるにも関わらず、事実のように語ってしまいます。

自己愛が強すぎて、自分以外のすべての他人に本当の意味で愛されないという悲しい現実は受け入れられないのです。

表面上は親しくしてくれる友人やお世辞で取り繕ってくれる知人により、本人たちはこの「自己愛の強さや見捨てられ喪失体験」という精神症状に気がついてないことすら多々あります。

遠回りのようでも、やはり再教育や再躾(しつけ)が最短の治療方法です。

一人でよいので事実を的確に指摘してくれる血縁関係のない他人を見つけることが重要です。血縁関係がなければ良いので、配偶者でも恋人でも構いません。

 

2009年4月8日(水曜日)



今週末はハワイ滞在予定です。

マスターズを予選通過した石川遼選手の活躍する姿を、米国のライブ映像で、日本引いきでないテレビ観戦をしたいものです。



 

2009年4月7日(火曜日)

 

中学3年生まで塾になんか通ったことがない私ですが、最近の感性教育は発達していて、生後6ヶ月から塾通いができる。

文房具のKOKUYOがやっている『知的好奇心を養い、進んで考え、自ら学ぶ力を養う』という知育プログラムもその一つだ。誰も手取り足取り教えてくれない。自分で学ぶしかないのである。週1回70分間。

カリキュラムは、ゲーム1(15分間)→ゲーム2(15分間)→ブレイクタイム(10分間)→ゲーム3(15分間)→仕上げ(10分間)→お話タイム(5分間)である。

ゲームの内容は広く知られている下記のゲームです。

※ハイドゥン・シーク

※ブレイニー・ブロックス

※テイク・テン

※10の数をつくろう

※アリスメトリックス

※等式を完成させよう

※ロッコ

※頭の中で立方体をつくろう

どれもアクティビティでクリエイティブティでアーティスティックだがゲームばかり…
これは、塾?

 

これもアート?

 

 

   

 

 

 

2009年4月4日(土曜日)

 

関連病院の病院長になって下さる先生と韓国の黒冷麺を食べるためソウル仁川(インチョン)空港に来ています。

今、韓国の通貨(ウォン)が、お得です。

日本で、この黒冷麺が普及しないのが、数年前からの謎なのです。同じ品質のものが日本で作れないそうなのですが、この時代、何でもできるはずです。

ちなみに焼肉は、断トツで日本の勝利です。韓国宮廷料理は、白金のヨン様レストランが再現しても採算が合いませんし、クオリティーも落ちてしまいます。

 

本日のまとめ

 焼肉:日本 > 韓国

 宮廷料理:韓国 > 日本

 黒冷麺:韓国 >> 日本

 冷麺:韓国 = 日本

 宮廷キムチ:韓国 > 日本

 エステ:日本 > 韓国

 アカスリ:韓国 > 日本

 買い物:韓国 > 日本

 カジノ:韓国(合法) > 日本(違法)

 WBC:日本 > 韓国

 

昼間の仁川国際空港

 

夜中の仁川国際空港

 

 

 

4月1日(水曜日)

『ストレス』=『思い通りにならないこと』です。

つまり、『ストレス対処法』とは、『思い通りにならないことに対して、どのように自分が変わり、適応して行く方法を考えること』です。

はなはだ簡単なようですが、意外に深い『肩の荷をおろした連想法』ではないでしょうか。

 

ストレスが発散された時のイメージ映像

 

ストレス鬱積状態(-_-;)

 

 

ストレス発散(^O^)

 

 

 

2009年3月31(火曜日)

 

べしゃる・べしゃれば・べしゃる時。

誰でも一つは、どんなシチュエーションでも、絶対に『すべらない話』を持っているものです。

私の友人のオイル・トレーダーは、『キング・オブ・すべらない』と呼ばれているすべらない話のスペシャリストです。どんな凍りついた空間でも、その場の空気を適温にしてくれ、和ませてくれる天才です。

私の教科書は以下のDVDです。話の構成や抑揚の付け方、非常に勉強になります。

『人志松本のすべらない話』のスピンオフ企画です。

 

 

 

 

2009年3月30日(月曜日)

 

ある先生が家族4人でハーバード大学に無期限留学されるので、二人っきりでミッドタウンにあるリッツカールトン東京RESTAURANT&BARでお別れ会をしました。

アメリカの深いところまで知ってしまうと、楽しくて楽しくて、日本に帰国することはないかも知れません・・・・・(笑)。

次は、ボストンかニューヨークかハワイのゴルフ場で家族全員で再会できることを楽しみにしています。

 

 

 

 

2009年3月29日(日曜日)

 

今日の東京上空はヤりたい放題。飛行機雲がハンパない。

何かが近づいている気がするのは私だけでしょうか。

情報通の私の友人の医師は、今日から2週間フランスに逃避行している。

単なる偶然なら、良いのだが…

 

 

 

 

 

2009年3月26日(木曜日)

 

携帯ダウンロードが当たり前となった今、3年いや5年ぶりのCD購入をしました。

1980年代後半、ラップが日本で市民権を取得する前であるスチャダラパー世代の方は、私のようについつい衝動的に買ってしまったのではないでしょうか。

渋谷のCAVEやニューヨークのTwiloやSound Factory Barで時を過ごしていた頃の事を思いだしました。

こんな歌詞がありました。『♪曖昧だった日々は、答えある未来に変わる…♪』

 

 

 

 

 

2009年3月23日(月曜日)

 

東京マラソン完走の吉報が友人から届きました。人間は、本能的に言い訳の名人ですから、何度もリタイアの言い訳を考えながら、心が折れそうになりながらも完走したランナーは立派だと思います。

首都封鎖のイベント「東京マラソン」が季語になるといいですね。

写真は、最近空をボーっと眺めることを忘れていた3泊4日当直明けの私が写メでとった朝焼けです。

 

 

 

2009年3月18日(水曜日)

 

春はあけぼの・・・夏は夜・・・秋は夕暮れ・・・冬はつとめて・・・。

春はあけぼのが良い、黄砂と花粉が飛んでいなければ・・・・。

春眠暁をも覚えない水曜日の夜明け前、早朝6時、港区田町にあるJALシティにて企業戦士達の勉強会に参加した。28社30人の方が参加されていました。

早朝6時集合。7時解散。軍隊形式である。無宗教・無政党。勉強会終了後、参加者は、颯爽と各々の企業に出社する。参加費用は無料。朝食を食べる方は、500円。

純粋に自己を高め、良い人になって社会貢献したいというエモーショナル・エリート(すいません、私の造語です)の集まりだ。

こんなに朝早く集まって倫理を勉強している人達とまともに勝負しても勝てません。

「僕は、良医になって病気を患い毎日つらい思いをしている患者さんを助けたいだけです」と胸を張って話していた医学部時代の原点をふと思い出しました。一緒に参加された医師も、港区にある中学まで毎朝6時の電車で通学されていたことを思い出したそうです。

オールリセット&オールリフレッシュです(これも造語ですが、なんとなくニュアンスが伝わるかと・・・)。

 

 

 

 

2009年3月12日(木曜日)

 

今日は、クールポコ状態です(やっちまったなあ状態)。

どうしても、熊本桂花ラーメンの太肉麺(ターローメン)が食べたくなり、それだけの衝動で新宿へ行きました。

少量の食事を1日3回バランス良く食べるように、患者さんに指導していますが、たまには、ありです。

15才の頃、一人で東京に上京した時の味がしました。

ヤバイ!ラーメンをすする40才男の背中に漂う哀愁を急いで消さねば!

 

ネオンも25年前と同じ!

 

名物、こってり太肉麺(ターローメン)。

 

そして現実へ。抹茶タピオカで締め!えっ???

 

ご静読ありがとうございました。

 

 

 

2009年3月11日(水曜日)

 

JGA(日本ゴルフ協会)から一枚のハガキが自宅に届きました。

オフィシャルなハンディキャップが、ハガキの正面に印字されています。コンシーラーで隠されていないので、これでは、郵便屋さんにも『ここの家には、ゴルフが下手な人が住んでますよ』とバレてしまいます(笑)。現実的な実力の算定なので仕方ないです…。

さあ、その気になるハンディキャップは…?

やっぱり、私のキャラでは、言えない数字です…

花粉が飛び終わり、月例に参加した時の小話で、漏らします。。

 

 

 

 

2009年3月9日(月曜日)

 

国内初のココロみです。

駅構内で病院の診察券が通せる時代になりました!

少しでも、患者さんが迅速にスムーズに診察受付できるように病院と最寄り駅をオンラインで繋ぎました。

 

 

 

 

2009年3月8日(日曜日)

 

今日は、『ゲイサイ』に参加しました。村上隆主催の東京ビッグサイトでの芸術祭りです。

アートですから、じっくり何度見ても意味不可解なものからエロスまで、基本的に何でもありです。…(天津木村ではありませんが)あると思います。

世界中の前途有望な若手芸術家から、『死ぬまで芸術やめません』というハッピを来た大人達の頑ななまでのエネルギーをいただきました。

中でも、自分の裸体に鎌倉大仏のペインティングをしながら『人生悩んでいませんか?的中率100%!皆さんも占ってみませんか!名探偵コナンも占ってきました!』と叫び、客引きをしていた、鎌倉出身の若者はおもしろかったです。自称『大仏占い』。

自虐ネタを8時間連続で続ける若者には、やや魅かれ、少し仲良くなってしまいました(笑)。

有名なアーティストが普通に作品ブースを見てまわっている光景がみかけれ、不思議な空間でもあります。舞台では、中村あゆみが熱唱していました。

 

基本的に作品の写真はNGですので、GEISAIオフィシャルパンフレット

 

 

 

2009年3月5日(木曜日)

 

気持ちのこもった『サプライズ!』って、嬉しいものですね。

出産した当日にベイビーバルーンを持って突然病院に来て下さったり…、

不思議と『人を思う気持ち』って、すぐに伝わってしまうので摩訶不思議です。

昨日、ある方より講演依頼を受け、講師をしました。講演会場は、高層階のオフィスビルの一室。眺めが良いはずの窓際には白いブラインドが下ろしてありました。

そこで、司会の方が『今日は夜景が綺麗なので、まず夜景をながめましょう』とブラインドがあげられました。

窓ガラスには、下記写真の貼り紙がしてありました。サプライズ!

私も今後の人生、たくさんの人をワクワクさせ『嬉しい気持ち』にさせることができるようにがんばります。

 

 

 

 

 

2009年3月4日(水曜日)

 

開催まであと4日!

   ↑クリック!

一日限定の東京ビックサイトで開催される芸術祭りです。

みんなに参加して満ち溢れるエネルギーをもらおう

詳細は、2/19ブログ参照↓

 

2009年2月28日(土曜日)


ちょっとした遊び心が転じて、当ブログにて、ライブのワイキキビーチ(BGMは、ハワイ音楽)が常に眺められるようになり、最新ニュースを各側面から各社の個性を尊重しつつ閲覧できるようになり、世界とのつながりを表現するために天気予報や円相場まで掲載しました。
上司がいる職場では、適切な話しかけるタイミングを見計らって、上司に話しかけられる前に、適切な旬な話題で笑いをとることは、円滑に業務を進めるための部下に科せられた大切な業務であることを忘れることは、現代社会では許されません

 

2009年2月25日(水曜日)

 

日々の生活で少しお疲れになってしまった方。

ハワイ・ワイキキビーチのライブ映像が、24時間無料で見られるようになりました。

暫しの南国気分で、癒されてください。日本との時差はマイナス19時間。

日本時間の13時頃には夕陽がきれいに見れます。日本時間の深夜1時頃には朝焼けが見られます。とは言えども、自律神経が乱れる夜更かしは厳禁です。

 

2009年2月23日(月曜日)

 

ある女医さんから、出産祝いに贈っていただいた本当にかわいい赤い靴です。

赤い靴履いてた女の子、異人さんにつれられて行ってしまわないように気をつけます。

まだ歩き出す前の赤ちゃんがお出かけの際に履く靴だそうです。

相手の喜ぶ顔が瞬時に想像できるようになるには、私達夫婦には、まだまだ時間と精進が必要なようです。

赤い靴

 

 

 

 

2009年2月21日(土曜日)
ちょっとした気持ち、ちょっとしたおもてなしの心で、職場の雰囲気は変わるものです。
下記写真は、三芳の森病院の場合の一例です。
このホスピタリティーの心は、生来からの生活環境で自然と備わっているもので、トレーニングで培われるものでないことが残念です。


工夫前の殺風景な外来スペース。

                

 


三芳の森病院職員による遊び心と工夫を加えた外来スペース。

                

                

                                                             

        

 

 

2009年2月19日(木曜日)

 

映画の世界で夕暮れ時の素敵な奇跡的な映像を撮れる一瞬をマジックアワーと呼びます。

人間で例えるとMother Glowでしょうか。まもなくママになる妊婦さんもママになったばかりの女性も、独特な輝きを放っていて、特殊な美しさとオーラをお持ちです。

私たちおじさんには、美しいものをたくさんみて、自分たちでその感性を磨かなければ、マジックアワーは、ありえません。

今年は、3月8日(日曜日)東京ビックサイトで開催される村上隆主催の「ゲイサイ」にて、あるブースに出没する予定です。

 


2009年2月17日(火曜日)

小才は、縁に出会って縁に気づかず

中才は、縁に気づいて縁をいかさず

大才は、袖触れあった縁をもいかす

 

という言葉をふと思い出しました。

昨日、お隣のお寺前をシシカバブを食べながら歩いていたら、『あゆむ』という格言めいた言葉が貼ってありました。

しっかり壮年期を一歩一歩、歩んで行きたいと思います。

 

ご参考までに↓

 

 

 

2009年2月12日(木曜日)


初めて当ブログにて、私の家族のことに触れます。
ハッピーなご報告です。
結婚12年目にして、平成21年2月12日、米国ハワイ州にて第1子、女児が誕生しました。
名前は、「小林あみ」と言います。
私達夫婦の「ハワイ出産という決意」を支援していただいた全ての方々に、この喜びをご報告したいと思います。
本当にありがとうございました。


Dearest our supporters in Hawaii
I am thrilled to be announced the birth of my daughter,Ami M.H.Taniguchi Kobayashi,who was born in Hawaii of the United State on February12th,2009. Both my wife(^.^) and M.H.(^O^) are doing well and we want to thank to everyone for their sincere  best wishes and kindness.  We feel truly blessed to have such a brilliant family.  We also want to thank our medical doctors, nurses, and all Kapiolani Hospital (Kapiolani Medical Center for Women & Children)staffs for their personal and professional care.

Many thanks again for your kindness and support.!!!

 

 

2009年2月8日(日曜日)

 

身体障害者福祉法第15条指定医研修会に参加しました。

日曜日にもかかわらず、400人近く入る教育委員会大会議室は、ほぼ満員御礼です。

医師の生涯学習は永遠に続きます。

大変な職業に就いてしまいました。

私のサラリーマン時代の師匠(52歳・会社社長)は、今でも医学部受験を続けていますが、「成功者とは成功するまで止めなかった人のことを言う」という格言を実行している人です。頭が下がる思いです。

 

2009年2月4日(水曜日)

 

先月、福岡県の中学一年生男児が、母親の携帯電話に10回の着信を残した後、自殺しました。

できる限りたくさんの子供たちに出会う機会があるかぎり、日本には命の電話があることを、その児童が健康な時にこそ、伝えてあげてください。

正式名称:文部科学省・全国統一24時間いじめ相談ダイヤル(夜間・休日にかかわらず24時間対応)Phone:0570-0-78310[悩み言おう]

電話が発信された所在地の教育委員会窓口に直接つながります。

こんな難しい言葉が自殺を考える優しい子供のココロに伝わるわけがありません。まして、誰かに迷惑がかかるかもしれない、親につらい思いをさせてしまうかもしれない等の理由で、電話をかけてみようという気にさえなりません。

以下は、私なりの精一杯な直訳です。

文部科学省・全国統一24時間いじめ相談ダイヤル(夜間・休日にかかわらず24時間対応)=ただで、なやみごとや、いまつらいことのそうだんにのってくれ、おやにもばれず、だれにもめいわくがかからない、やさしい、おじさんおばさんでんわ」でんわばんごう:0570-0-78310

接する周囲の大人たちは子供たちに対して、「あなたは、長い長い人生80年の中で、今は学校や家族という小さなコミュニティに所属しているから、それが人生の全てであり、重大なことのように感じているかもしれないけど、10年後は米粒みたいな小さいことで悩んでいたことに気がつきます」という事実だけを教えてあげるだけで良いのです。

 

 

 2009年2月3日(火曜日)

 

千載一遇の経験をした。

街角で豆を投げられた。

時は、節分の夜、19時ちょうど、京成船橋駅前のミニ繁華街。スナックのママらしき女性が店から路上に飛び出してきて、鬼の形相で「鬼は外、福はうち!」と大声で叫び、私に豆を投げつけてきた。私はハトが豆鉄砲をくらったかのような形相だったに違いありません。

「節分に鬼に豆を投げつけられる・・・」本当に千年生きていて一度できるかどうかの千載一遇の好機です。

今年は宝くじでも、当たるかもしれません。

 

人生は何が起こるか皆目検討がつかないから楽しいのであって、すべてストーリーが出来上がっていて、その台本通りにロボットのように生きていたら面白くありません。

 

 

2009年2月2日(月曜日)

 

本日より2週間16名の帝京平成大学1年生が作業療法の実習に来ます。

全員が平成生まれの大学生です。

何を無償で与えられるかより、何を自分が感じ取れるかについて考えてみます。

私は、医療機関で働くことができた第1日目について、学生と接することにより思い返してみようと思います。

 

 

2009年1月24日(土曜日)

 

人が人生を歩むということ=覚悟

人が人生を歩むということを覚悟と位置付けて診療行為を続けています。

その人間がいい加減にチャランポランに生きているか、覚悟を持って人生を歩んでいる人間なのか、この言葉を思い出して今後の人生で遭遇する全ての人物に当てはめて考えてみてください。

 

 

2009年1月20日(火曜日)

Presidential Inauguration day!

バラック・フセイン・オバマ大統領就任式典が開催されました。出身校のプナホ高校(Punahou High School)での式典で、輝いている在校生の目が印象的でした。自分達のOB(0ldBoy)が「一流企業に入社した!」ではなく、「国家の権力を握った・・・」という想像できない緊急異常事態です。

何かが変わるはずなのに株価は暴落しています!

長く冷遇されていた私達日本人を含むマイノリティ-(少数派民族)の底力を陽性転移させて欲しいものです。当日は、KKKの若者が数人逮捕されたり、予想の範疇内でした。暴動を起こしている余裕は今のアメリカにはないようです。

まずは、ファミリーバリューの再認識です。
どんなにこの世界が、好景気になり喜びや楽しみで満ち溢れた戦争のない世界であっても、自分を支え励ましてくれる家族の存在がゼロであったならば、その世界は間違いなく『寂しい悲しみだけの世界』となることは容易に想像できます。

             新聞の一面です↓  A NEW DAY

 

 

 


 


 

2009年1月18日(日曜日)

SONY OPEN in Hawaiiが開催されているハワイのゴルフ場内の8番ホール横の小高い丘の木陰でアメリカンサンドイッチを食べながら昼寝しています。

前日まで2位通過の丸山茂樹プロが『鬼の形相』で目の前を通過していった。
覚悟を決めて生きている人間は、明らかに何かが違う。この人間が醸し出す張りつめた空気のことを人はオーラと呼ぶのだろうか?

 

↑バス乗り場からヤード表示

 

 

 

 

2009年1月14日(水曜日)

前回の『お医者さん番組』がゴールデンタイム(全国放送)に進出しました!前回は、世の中の人がテレビを視聴しない時間帯と言われている日曜のお昼にも関わらず16%という驚異的な視聴率を取得したことが、『ゴールデン進出!』の理由とのことでした。

テレビ局の事情やありがちなスポンサー会社のシガラミもあり、放送内容は収録時間6時間のうちの極一部。長丁場の収録に参加された20名の医師、スタッフの皆様、タレントの皆様、お疲れ様でした。

いかなる形でも何かのお役に立てていれば良いのですが・・・

出演者は、爆笑問題・伊集院光・柴田理恵・ラサール石井・山中秀樹・上原美優・中尾明慶・清水アナ・医師20名でした。番組名は、『爆笑問題の最強医師が疑問解決!病気への危険な誤解に名医20人による激論&警告』です。

 

 

 

2009年1月12日(月曜日)

COMMEMORATEという英単語があります。本年度の大学受験にて頻出英単語になることでしょう。意味は、『出来事や人を記念して後世に伝える』です。

昨日、六本木けやき坂下TSUTABA(通称:TSUTAYAとスタバが隣接していることから)でNEWSWEEK誌を立ち読みしていました。

通常のNEWSWEEK誌以外に、『Special Commemorative Issue』と銘打ったバラック・フセイン・オバマ大統領特集が発行されていました。

私が米国で教育を受けていた1990年前後、私達日本人を含むマイノリティー(少数民族)の中から、アメリカ合衆国大統領の候補が選ばれることは、夢のまた夢でした。大統領は、WASP(白人、アングロサクソン系民族、宗教はプロテスタント)であり、象徴的なイケメン、身長185cm以上と限定されていたからです。日本でも、中東や東南アジアの方、アフリカや欧米の方が日本の総理大臣になることは、3世代に渡り日本に住んだとしても、まだ夢のまた夢です。

私が生きている間に起こるヒストリカル(歴史的)な局面には、嘘偽りなく自分の目でその瞬間を見届けることにしています。2009年1月20日大統領就任の日、私は米国にいます。そして、米国の規制と日本のテレビスタッフの規制により、捻じ曲がって日本に報道されるNewsを鵜呑みにしないように、自分の目で見てきます。どんなドンちゃん騒ぎが起こるのか、日本の昔みたいに「ええじぁないか」を踊り始めるのか・・・想像がつきませんが、ジャーナリズムの精神にのっとり正確な情報を1月22日に当ブログ更新をしたいと思います。どんな野蛮なテロ組織もKKK(白人至上主義団体)もハレークリシュナーも、その日だけは静かにしていてくれることを、心から祈っています。

『フセイン』というミドルネームが世界に発信されることは、これからですが、United States of America(アメリカ合衆国)だけでなく、世界をUnitedし平和をもたらしてくれることを真摯に期待していることは、私だけでなく世界中の戦争被害者の祈りなのです。

Peace!

 

2009年1月4日(日曜日)

明日は三芳の森病院の新春恒例行事があります。

2009年1月5日(月曜日)12時30分〜16時まで時間を拡大して日本赤十字社血液センター献血バスが三芳の森正面玄関にきます。

16歳から69歳までの健康な近隣住民の方々、是非とも、ご協力ください。

皆様のあたたかい心に感謝いたします。

何か心のステージの高い、良いことを一つしてから今年のスタートをきりましょう。

 

 

2009年1月2日(金曜日)

吟(ぎん)じます。

「北風や 河川敷での 初日の出」

これでは小学生なみです。

元旦の河川敷ゴルフ場の厳しさは表現できませんでしたが、”あると思います”。

今日から、救命救急センターでの勤務です。気を引き締めて頑張ります。

 

Copyright (C) since2007 Dr.Mark Kobayashi Official Website